ダイヤモンド富士が見えました2015/01/09

20150109ダイヤ富士
茨城県南ではちょうど今の季節にダイヤモンド富士が見えます。当サイトで紹介している「ダイヤモンド富士マップ」では、茨城だけでなく各地のダイヤ富士の日が推定できます。この地図の精度を確認するため、今までときおり各地(と言っても県内)に出かけて撮影してきましたが、今日は我が家から至近の陸橋で見えました(左画像)。低空まで雲ひとつ無い空。最初は空が眩しくて富士山なんて全く見えないのですが、次第に低くなる夕日の中に山影が浮かび上がると感動します。富士山近くで見ている人には味わえないシチュエーションですね。

20150109グリーンフラッシュ
茨城からの太陽は富士山頂の幅より大きく見えます。太陽が山頂を通り過ぎた後もまだ右山麓を転がり続け、数分かけてすっかり沈むのです。このとき「グリーンフラッシュ」が見えることがあります。今回のような透明度の良い日はほぼ100%見えますね。今日も太陽が消える間際に肉眼ではっきり確認できました。残念ながらカメラはメモリー書き込みが間に合わず、直前の映像しか残せませんでした。それでも山に接しているところは緑色になっているのが分かりますね。

日が沈んだすぐ後に近所のおばさんが通りかかって、とても残念がっていました。おばさん曰く「アンテナとか電線が無いときれいなんだけどねぇ」。全く同感です。

参考(別の場所から見たケース):
ダイヤ富士を見に行く(2009/1/2)
続・ダイヤ富士を見に行く(2009/1/3)

コメント

トラックバック