今日の太陽2020/09/30

20200930太陽
昨夜から今朝までしっかり曇り空。でも朝からは良いお天気です。9月の晦日、秋らしい爽やかな空気が満ちあふれています。

20200930太陽リム
左は9:10過ぎの太陽。活動領域12773は中央子午線を越えて右半球に移りました。よく見ると赤道をはさんで南半球にも小さなプラージュが見えます。黒点はないようですが、番号が付くくらいの活動領域になるといいですね。プロミネンスは右上リムと右下リムにちょっと目立つものがあるくらいでした。

今日の太陽2020/09/28

20200928太陽
明け方前に星空観察していた頃は17度を下回る気温で、夏を越して以来初めて10度台での星見となりました。曇りのまま夜が明けましたが、日が高くなるとともに少しずつ青空が戻りました。昼前の気温は25度。汗が出ます。体調管理が難しい季節ですね。

20200928太陽リム
左は13:20頃の太陽。今月に入った頃から撮影用カメラの調子が悪く、様子を見ながらの撮影です。活動領域12773は相変わらず大きく広がっています。黒点はありません。昨日に続き左上のプロミネンスが見えました。

数分間の撮影なのに、太陽像の中をトンボがたくさん横切っていきます。

今日の太陽2020/09/27

20200927太陽
関東…特に東関東寄りに長いこと前線が居座ったおかげで、まるまる一週間、星どころか月も太陽も全く見えません。空を観察できない時間を机上の基礎研究などに充てられたことはありがたいですが、その状況は悲しくも思えます。今日は午後になってほんの少し青空が見え、日が差してきました。

20200927太陽リム
左は14:45頃の太陽。前回の観察から10日近く経っています。左上リムにプロミネンスが見えるほか、中央左上の明るいところに新たな活動領域12773がありました。姿を現してから一週間近く、小さい黒点が出たり消えたりしていたようです。この画像では見えませんが磁場がとてもはっきりしていて、昨日26日9時台にC1.0クラスのフレアがありました。黒点だけが太陽活動ではありませんからね。

今日の太陽2020/09/21

20200921太陽
秋彼岸に入ってからずっと曇りや雨の日が多かったのですが、今日午後になっていきなり快晴になり面食らいました。高度が低くなってしまったけれど、慌てて太陽観察です。

20200921太陽リム
左は15:10過ぎの撮影。活動領域はありませんが、左上リムにとても明るいプロミネンスが見えました。撮影時点でまだ裏側なのですが、この付近に明るいフレア領域があります。明日には見えてくるでしょう。新たな黒点に期待です。プロミネンスは左下にも大きいものが出ている他、右リムのあちこちから小さいものが出てます。

明日は秋分。太陽の巡り(地球の巡り)も半分までやってきました。太陽も年始に向けて少し大きくなっていますよ。