今日の太陽2018/12/19

20181219太陽
朝からよく晴れています。明け方は氷点下だったものの、日中の気温はぐんぐん上がり、10度を軽く超してしまいました。

20181219太陽リム
左は10:30過ぎの太陽。活動領域はありません。プロミネンスは左上に1本突き出たもののみ目で確認できました。今日の太陽も穏やかです。冬至まであと三日になりました。

今日の太陽2018/12/18

20181218太陽
朝からよく晴れています。このところ明け方は氷点下でしたが、今朝はマイナスになりませんでした。辺り一面が雨でも降ったように結露しています。

20181218太陽リム
左は11:30頃の太陽。活動領域はありません。周囲に見えていた小さなプロミネンスもほとんど見えなくなりました。ほんとうに静穏な太陽面ですね。仮にいま極小期で、これから例年通りに活発化するとしても、黒点が増えてきたなぁと実感できるのは数年以上先の話。まだまだ辛抱の時期は続きそうですね。

今日の太陽2018/12/17

20181217太陽
昨夜は夜半前に一時的な晴れ間(雲が多い)があったものの、その後は雨に転じました。今日午前まで降り続いていましたが、予想より早く昼には急速回復、青空が広がりました。

20181217太陽
左は13:20過ぎの太陽。冬場は東側の窓に設置してある太陽望遠鏡でギリギリ観察可能な方向でした。活動領域はなく、何ヶ所か小さなプロミネンスがあるのみです。このところヒゲのようなプロミネンスが立て続けに見えていますが、ブームなんでしょうかね?極小期に出やすいとか?

今日の太陽2018/12/15

20181215太陽
朝からよく晴れています。今朝も氷点下だったせいか、午前中の気温がなかなか高くなりません。でも昨日と違い風がないので、体感は暖かいです。

20181215太陽リム
左は10:50過ぎの太陽。驚いたことにごく小さな活動領域ができていました。12730(中央やや右上)および12731(左やや上のリム少し内側)です。NOAAなどの波長違いで見ると明るく輝いているのですが、左画像では全く分かりません。

右上リムには数日見えているプロミネンスが大きくなっていましたが、細部ははっきりしませんでした。本日のシンチレーションは最悪で、どこにピントのピークがあるのか分からないようなボケボケ画像。冬はダメですね…。