今日の太陽2018/10/16

20181016太陽
毎日のように曇りや小雨の日が続いています。ごくたまに薄日が差したり、数十分だけ雲間から星が顔をのぞかせるときもありますが、それでは簡単な観測すらできません。今日も朝からしっかり曇っていましたが、昼前にほんの少し雲が薄くなった隙を突いて撮影することができました。

20181016太陽リム
左は11:15頃の太陽。雲越しの撮影で不鮮明です。何日か前から活動領域12724と12725が続けざまに出てるらしいので気になっていました。今日は中央左やや下寄りにいるはずですが…Hα撮影ではよく分かりませんね。可視光でも小さな黒点がパラパラといった感じです。プロミネンスも不明瞭ですが、右上と左下に薄ら写っています。週末までまったく晴れない予報だったので、観察できただけ良しとしましょう。

今日の太陽2018/10/10

20181010太陽
昨夜は上空に水蒸気が多かったためか、前夜より透明度がかなり悪化しました。それでも一晩中よく晴れましたので、幾つか調整撮影しました。(→別記事をどうぞ。)今日は朝から雲が湧き、午後になると少し引きました。巻雲が空を覆うときも多く、天気が崩れる予感です。

20181010太陽リム
左は9:50過ぎの太陽。活動領域はありません。右下にとても立派なプロミネンスが見えたほか、とても淡いながら右上にもプロミネンスが見えました。

今日の太陽2018/10/07

20181007太陽
朝からよく晴れています。風はまだ強めですが、少しずつ収まってきました。気温の上昇が昨日より早く、当地・茨城の全アメダスポイントが正午時点で31度より高くなりました。なんと、アメダスランキング日最高気温トップ10に茨城県のポイントが幾つか入っています。

20181007太陽リム
左は10:20頃の太陽。活動領域はなく、静穏です。昨日も見えた右下のプロミネンスが続いていました。右上にも出てますね。

今日の太陽2018/10/06

20181006太陽
午前中は曇り空でしたが、午後からぱあっと晴れました。台風の影響か、5m/sを越える強い南風が吹き、気温が30度近くまで上がっています。観察の午前シフトで東へ移動していた太陽用望遠鏡を何とか西側に移動し、観察しました。

20181006太陽リム
左は14:10頃の撮影。活動領域12723は右リムに到達してしまい、良く見えません。おそらくリム右に見える小さくて明るいプロミネンスのある位置だと思われます。右下にも小さなプロミネンスがありました。

他には何もないように見える太陽ですが、NOAAによると真正面に大きなコロナホールがあり、明日から明後日にかけてGクラスの強い磁気嵐が地球へ到達するとのこと。極地方ではオーロラ見えそうですね。

20181006-1500日最高気温
【付記】
15時現在のアメダス速報値によると、新潟県・三条ポイントで36.0度(14:42)など4地点で猛暑日を記録したようです。日本海側や瀬戸内を中心に高温となり、全国179地点で真夏日になりました(追記:最終的に188地点でした)。右図は気象庁サイトからの引用で15:00現在の日最高気温マップ。

10月1日の記事に少し書きましたが、2011年以降の統計によると、10月の猛暑日記録は過去に2013年10月9日の1回だけで、その日も1ヶ所のみ(新潟・糸魚川ポイント)。同日は真夏日地点数も最高記録で、141地点でした。今日はどちらも上回ったことになります。明日は更に暑くなる予報なので熱中症にご注意を!!