春の嵐前の夕景2016/02/12

20160212夕景
今日日中はまるまる曇り空。明後日までは全国的に「春の嵐」という予報です。夕方近くに少し空が明るくなったので、何か見えないかしばし眺めました。でも幻日などの現象らしいものは何も見えません。所々の雲間からこぼれる太陽光が無数の小さな薄明光線となって、全体で大きなオーレオールを作っているような空でした。太陽近くに小さな彩雲も見えました。

上空の雲間に三日月が見えましたが、時間が経つと共に雲に覆われてしまいました。当地茨城では明後日にかけて気温が上がり、風が吹き荒れるとのこと。一番心配なのは…スギ花粉でしょうか。

コメント

トラックバック