天候不安定での小惑星撮影2021/01/18

20210118小惑星Seitennokai (1996 AQ2)
昨夕から今朝にかけては雲が多く、時々晴れ間が訪れる夜空でした。夜半過ぎからやや晴れが多くなる気配だったので、久しぶりに小惑星を撮影しようと準備。ふたつ狙ったけれど結局散々な結果に打ちのめされました…。

左画像は所属同好会の名を持つ小惑星Seitennokai (1996 AQ2)。衝を過ぎたばかりのため17等と明るく、なんとか写ったものの、悪シーイングに伴う星像肥大や頻繁に横切る雲によるガイドエラーが多発しています。もうひとつ狙ったほうは限界等級ギリギリのため、星像肥大によって検出できませんでした。

せっかくの新月期なのに不安定な天候が続いています。朝は小雨(みぞれ?)が降ったようです。

コメント

トラックバック