天体大集合にスマイル2021/03/19

20210319六日月
夕空の月を追って、とうとう月齢6まで来てしまいました。思い返せば三年前…って、まだ6日目ですが!

さすがに六日月ともなると上弦一歩手前ということで、面積が広くなってかなり明るいですね。静かの海や晴れの海のリンクルリッジがよく見えています。テオフィルス・クレーターのお隣、キリルスとカタリナの間の谷がエグい。こんなに深いのかというくらい見えていました。アルタイ断崖も見頃を迎えつつあります。

今夜の月は既に集会をしているヒアデス星団・プレアデス星団・火星に一段と近づいています。月が明るすぎるので多段階露光コンポジットで仕上げたのが下A画像。アルデバラン・火星・月がスマイルマークを作っていますね。アルデバランと火星は月に比べてかなり暗いので、2008年の月・金星・木星によるスマイルマーク(下B画像)に比べるとインパクトが足りないけれど、にこっと笑う表情は癒やされますね。

19時前には近くを国際宇宙ステーションが通りました(下C画像)。レリーズ不調のためISS軌跡が等間隔でないのはご愛嬌。このとき既に薄雲が空を覆い始めており、厚めの雲も迫っていたことを考えたら、観察できただけでも奇跡と言えましょう。

  • 20210319ニッコリ天体集合

    A.天体集合(2021年3月19日)
  • 20081201・月・金星・木星

    B.月・金星・木星(2008年12月1日)
  • 20210319天体集合+ISS

    C.天体集合+ISS(2021年3月19日)


参考:
夕空低空で月・金星・木星が並びました(2019/11/30)

同じ日に同じところで輝く太陽と月2021/03/19

2021年・太陽と月の地心視赤緯変化
以前に「日暈と月暈の奇跡的コラボはいつ起きる?」と題してNASA「Astronomy Picture of the Day(通称APOD)」2015年4月3日号の画像を紹介したことがありました(→2020年6月4日記事参照)。

「全く同じ場所から見た太陽と月それぞれの暈が一致することはあるか?あるとしたらいつなのか?」という設問は「ある昼間に見えた太陽と、その日の夜に見えた月の位置が一致することはあるか?」という設問に置き換えることができます。気象条件が同じなら暈そのものの直径や幅は太陽でも月でも変わらないため、ここでは問題にしません。

別に「同じ日」でなくても良いのですが、暈は一定の気象条件が整わないと見えませんから、同じ日内にこだわって考えます。また、月暈は光源が暗いと見えませんから、満月に近いかどうかも重要です。

さて、前出記事の表に今月28日の日付が載っていることにお気づきでしょうか?左上グラフは地球中心から見た太陽と月の赤緯変化を2021年について描いたもの。天体が見える高度はその天体の赤緯に大きく左右されますので、この図は前出設問を解くヒントになるでしょう。見ると、確かに今月は満月近くで両天体の赤緯がクロスしてますね。

この交差点を詳しく調べたいと思い、自作プログラムを組んで少し精度を高めた「太陽と月の一致点」を探してみました。もちろん地球中心ではなく、地上からの観察(測心計算)が前提です。すると、3月28日朝に昇った太陽と、同日夜に昇った満月(正確には翌日29日明け方に満月瞬時)は、方位・高度ともにほぼ一致することが分かったのです。

人によっては「一致したから何なのだ?」と叱られそうな些細なことかも知れません。でも私にはかなり珍しく貴重に思えます。太陽も月も刻々と移動する天体ですし、特に月はかなり高速ですからね。上弦から下弦までに限って計算すると、こうした方位・高度の一致点が実際に見えるチャンスは年間に数回あります。(※冒頭グラフを見ると毎月2回あるように感じますが、空に見える時間内では一致しなかったり、下弦-新月-上弦は除外しますから激減してしまうのです。)この年間数回のうち、ほぼ満月日に相当するのは平均して数年に一度です。

20210328太陽と月の位置一致
もちろん天体が見える方向は観察する場所にも影響されます。当ブログ基準の茨城県つくば市で計算すると、28日6:02の太陽と、同日17:51の満月がほぼ同じ位置(右図)。日本全体では下表代表点に示したとおりです。西ほど低くなってしまうため、西日本の一部では月出前に一致点を通り越してしまうでしょう。でも細かいことを気にしなければ「同じ様な位置から昇ってくるよ、珍しいね」ということを楽しめると思います。

暈にこだわらず考えると、例えば「昼と夜とで同じ方向に昇った太陽と月」「同じ方向に伸びる影」など面白い写真を1日の間に撮ることができるでしょう。特に今回で絶妙なのは日出・月出直後であること。例えば日の出のダイヤモンド富士ラインが山梨・静岡・長野・愛知を通りますから、「富士山頂が仰角4°あたりに見える」といった条件を満たす地域を慎重に探せば、朝にダイヤ富士、夕方にパール富士が見える超絶ポイントが見つかるかも知れません。てっぺんにかからなくても「同じ日に山頂上空の同じ位置に両天体が輝く」だけで素晴らしいタイミングと思いますよ。

富士山にこだわらずとも、地域の単独峰とか、スカイツリーのようなシンボルタワーやモニュメント等にかかる太陽と月を一日内で撮ってしまう離れ業が可能でしょう。ふたつの明るい天体が同じ日に同じ方向から照らすチャンス。失敗しないよう、数日前のロケハンをお勧めします。ぜひ工夫をこらしてご覧くださいませ。

【2021年3月28日・太陽と月の方向一致】
観察地太陽の日時(JST)
[ 高度角 , 方位角 ]
月の日時(JST)
[ 高度角 , 方位角 ]
月・太陽間の
地心黄経差(°)
月齢
茨城県(つくば市) 2021-03-28 06:01:53
[ 5.16° , 90.12° ]
2021-03-28 17:51:27
[ 5.16° , 90.12° ]
174.25°14.94
東京都(日本経緯度原点) 2021-03-28 06:03:29
[ 5.22° , 90.12° ]
2021-03-28 17:53:08
[ 5.22° , 90.12° ]
174.27°14.94
北海道(稚内市) 2021-03-28 05:40:09
[ 2.38° , 88.23° ]
2021-03-28 17:28:35
[ 2.38° , 88.26° ]
174.03°14.92
北海道(根室市) 2021-03-28 05:42:11
[ 5.52° , 91.18° ]
2021-03-28 17:30:42
[ 5.53° , 91.18° ]
174.05°14.92
北海道(札幌市) 2021-03-28 05:42:28
[ 2.49° , 88.31° ]
2021-03-28 17:31:03
[ 2.49° , 88.32° ]
174.06°14.92
北海道(函館市) 2021-03-28 05:45:28
[ 2.55° , 88.34° ]
2021-03-28 17:34:13
[ 2.55° , 88.34° ]
174.09°14.93
青森県(青森市) 2021-03-28 05:49:02
[ 3.21° , 88.89° ]
2021-03-28 17:37:57
[ 3.21° , 88.89° ]
174.12°14.93
岩手県(盛岡市) 2021-03-28 05:50:19
[ 3.75° , 89.29° ]
2021-03-28 17:39:18
[ 3.75° , 89.29° ]
174.13°14.93
秋田県(秋田市) 2021-03-28 05:52:08
[ 3.29° , 88.91° ]
2021-03-28 17:41:12
[ 3.29° , 88.92° ]
174.15°14.93
宮城県(仙台市) 2021-03-28 05:54:50
[ 4.39° , 89.72° ]
2021-03-28 17:44:03
[ 4.40° , 89.72° ]
174.18°14.93
山形県(山形市) 2021-03-28 05:57:00
[ 4.42° , 89.74° ]
2021-03-28 17:46:19
[ 4.42° , 89.75° ]
174.20°14.93
福島県(福島市) 2021-03-28 05:56:45
[ 4.45° , 89.73° ]
2021-03-28 17:46:04
[ 4.45° , 89.73° ]
174.20°14.93
茨城県(水戸市) 2021-03-28 06:00:12
[ 5.12° , 90.12° ]
2021-03-28 17:49:41
[ 5.12° , 90.11° ]
174.23°14.94
観察地太陽の日時(JST)
[ 高度角 , 方位角 ]
月の日時(JST)
[ 高度角 , 方位角 ]
月・太陽間の
地心黄経差(°)
月齢
栃木県(宇都宮市) 2021-03-28 05:59:45
[ 4.58° , 89.73° ]
2021-03-28 17:49:12
[ 4.58° , 89.73° ]
174.23°14.94
群馬県(前橋市) 2021-03-28 06:00:36
[ 4.09° , 89.36° ]
2021-03-28 17:50:06
[ 4.09° , 89.35° ]
174.24°14.94
埼玉県(さいたま市) 2021-03-28 06:03:48
[ 5.21° , 90.13° ]
2021-03-28 17:53:27
[ 5.20° , 90.14° ]
174.27°14.94
千葉県(千葉市) 2021-03-28 06:04:44
[ 5.78° , 90.52° ]
2021-03-28 17:54:26
[ 5.78° , 90.53° ]
174.28°14.94
東京都(新宿区) 2021-03-28 06:03:41
[ 5.22° , 90.12° ]
2021-03-28 17:53:20
[ 5.22° , 90.13° ]
174.27°14.94
東京都(八丈町) 2021-03-28 06:11:05
[ 6.85° , 90.95° ]
2021-03-28 18:01:05
[ 6.85° , 90.95° ]
174.34°14.94
東京都(小笠原村) 2021-03-28 06:26:47
[ 12.55° , 93.14° ]
2021-03-28 18:17:28
[ 12.55° , 93.11° ]
174.50°14.96
神奈川県(横浜市) 2021-03-28 06:04:05
[ 5.26° , 90.13° ]
2021-03-28 17:53:45
[ 5.26° , 90.13° ]
174.27°14.94
山梨県(甲府市) 2021-03-28 06:02:55
[ 4.15° , 89.36° ]
2021-03-28 17:52:33
[ 4.15° , 89.36° ]
174.26°14.94
長野県(長野市) 2021-03-28 06:01:31
[ 3.57° , 88.99° ]
2021-03-28 17:51:04
[ 3.57° , 89.00° ]
174.25°14.94
新潟県(新潟市) 2021-03-28 05:57:28
[ 3.46° , 88.97° ]
2021-03-28 17:46:49
[ 3.45° , 88.97° ]
174.21°14.93
富山県(富山市) 2021-03-28 06:03:23
[ 3.17° , 88.69° ]
2021-03-28 17:53:00
[ 3.16° , 88.71° ]
174.27°14.94
石川県(金沢市) 2021-03-28 06:05:45
[ 3.17° , 88.69° ]
2021-03-28 17:55:29
[ 3.16° , 88.72° ]
174.29°14.94
観察地太陽の日時(JST)
[ 高度角 , 方位角 ]
月の日時(JST)
[ 高度角 , 方位角 ]
月・太陽間の
地心黄経差(°)
月齢
福井県(福井市) 2021-03-28 06:07:33
[ 3.19° , 88.69° ]
2021-03-28 17:57:22
[ 3.19° , 88.71° ]
174.31°14.94
静岡県(静岡市) 2021-03-28 06:04:01
[ 4.21° , 89.36° ]
2021-03-28 17:53:42
[ 4.22° , 89.35° ]
174.27°14.94
愛知県(名古屋市) 2021-03-28 06:05:06
[ 3.23° , 88.68° ]
2021-03-28 17:54:49
[ 3.23° , 88.68° ]
174.28°14.94
岐阜県(岐阜市) 2021-03-28 06:05:46
[ 3.22° , 88.68° ]
2021-03-28 17:55:31
[ 3.22° , 88.69° ]
174.29°14.94
三重県(津市) 2021-03-28 06:06:50
[ 3.25° , 88.67° ]
2021-03-28 17:56:38
[ 3.25° , 88.68° ]
174.30°14.94
滋賀県(大津市) 2021-03-28 06:09:18
[ 3.24° , 88.68° ]
2021-03-28 17:59:13
[ 3.23° , 88.70° ]
174.33°14.94
京都府(京都市) 2021-03-28 06:09:45
[ 3.24° , 88.68° ]
2021-03-28 17:59:42
[ 3.23° , 88.70° ]
174.33°14.94
大阪府(大阪市) 2021-03-28 06:10:48
[ 3.25° , 88.67° ]
2021-03-28 18:00:48
[ 3.25° , 88.70° ]
174.34°14.94
兵庫県(神戸市) 2021-03-28 06:12:09
[ 3.25° , 88.67° ]
2021-03-28 18:02:12
[ 3.25° , 88.71° ]
174.35°14.95
奈良県(奈良市) 2021-03-28 06:09:33
[ 3.25° , 88.67° ]
2021-03-28 17:59:29
[ 3.25° , 88.69° ]
174.33°14.94
和歌山県(和歌山市) 2021-03-28 06:12:21
[ 3.27° , 88.67° ]
2021-03-28 18:02:26
[ 3.27° , 88.69° ]
174.36°14.95
鳥取県(鳥取市) 2021-03-28 06:13:47
[ 2.84° , 88.41° ]
2021-03-28 18:03:53
[ 2.82° , 88.46° ]
174.37°14.95
島根県(松江市) 2021-03-28 06:18:40
[ 2.86° , 88.42° ]
2021-03-28 18:08:53
[ 2.82° , 88.48° ]
174.42°14.95
岡山県(岡山市) 2021-03-28 06:15:16
[ 2.87° , 88.40° ]
2021-03-28 18:05:27
[ 2.86° , 88.45° ]
174.39°14.95
観察地太陽の日時(JST)
[ 高度角 , 方位角 ]
月の日時(JST)
[ 高度角 , 方位角 ]
月・太陽間の
地心黄経差(°)
月齢
広島県(広島市) 2021-03-28 06:21:15
[ 2.88° , 88.40° ]
2021-03-28 18:11:43
[ 2.87° , 88.48° ]
174.45°14.95
香川県(高松市) 2021-03-28 06:14:56
[ 2.88° , 88.40° ]
2021-03-28 18:05:06
[ 2.87° , 88.44° ]
174.38°14.95
愛媛県(松山市) 2021-03-28 06:20:12
[ 2.90° , 88.40° ]
2021-03-28 18:10:37
[ 2.89° , 88.46° ]
174.44°14.95
徳島県(徳島市) 2021-03-28 06:12:58
[ 2.89° , 88.40° ]
2021-03-28 18:03:02
[ 2.88° , 88.42° ]
174.36°14.95
高知県(高知市) 2021-03-28 06:17:14
[ 2.91° , 88.40° ]
2021-03-28 18:07:31
[ 2.90° , 88.44° ]
174.41°14.95
大分県(大分市) 2021-03-28 06:25:00
[ 2.92° , 88.39° ]
2021-03-28 18:15:39
[ 2.91° , 88.47° ]
174.48°14.95
宮崎県(宮崎市) 2021-03-28 06:26:09
[ 2.97° , 88.38° ]
2021-03-28 18:16:52
[ 2.96° , 88.44° ]
174.50°14.96
鹿児島県(鹿児島市) 2021-03-28 06:29:43
[ 2.98° , 88.37° ]
2021-03-28 18:20:36
[ 2.97° , 88.45° ]
174.53°14.96
鹿児島県(奄美市) 2021-03-28 06:34:52
[ 3.08° , 88.31° ]
2021-03-28 18:26:01
[ 3.08° , 88.36° ]
174.58°14.96
沖縄県(那覇市) 2021-03-28 06:42:41
[ 3.15° , 88.26° ]
2021-03-28 18:34:13
[ 3.15° , 88.32° ]
174.66°14.97
日本最東端(東京都・南鳥島) 2021-03-28 06:55:23
[ 29.83° , 101.16° ]
2021-03-28 18:46:51
[ 29.82° , 101.22° ]
174.78°14.98
日本最南端(東京都・沖ノ鳥島) 2021-03-28 06:53:51
[ 13.43° , 91.86° ]
2021-03-28 18:45:44
[ 13.43° , 91.86° ]
174.77°14.98
日本最北端(北海道・択捉島) 2021-03-28 05:37:24
[ 6.86° , 92.81° ]
2021-03-28 17:25:39
[ 6.86° , 92.81° ]
174.00°14.92
富士山山頂 2021-03-28 06:05:08
[ 4.73° , 89.75° ]
2021-03-28 17:54:52
[ 4.73° , 89.75° ]
174.28°14.94
観察地太陽の日時(JST)
[ 高度角 , 方位角 ]
月の日時(JST)
[ 高度角 , 方位角 ]
月・太陽間の
地心黄経差(°)
月齢

  • 自作プログラムによる概算です。(使用暦表はDE431t。)ギリギリまで追い込んではいないため、時刻・角度とも秒の位は参考程度にお考えください。
  • 計算日の太陽と月の位置(方位・高度)がほぼ一致するタイミングを計算しました。両天体の観察時刻は異なります。
  • 高度角は水平からの仰角、方位角は北を原点として東回りに測った角度(北=0°、東=90°、南=180°、西=270°)です。
  • 表記がない県(地域)は「空に見える時間内では一致しない」ということです。
  • この表の元になるデータは、「太陽は計算日の日出から日没まで、月は日出後に昇ってから(昼間や翌日の日出前まで含む)沈むまで」「位相は上弦から満月を経て下弦まで」を対象に算出したものです。平たく言うと「ひと続きの太陽と月が一致するタイミング」ということです。
  • 各現象日時において、太陽と月の中心は概ね5′角未満の差で一致します。


参考:ちなみに茨城県つくば市における2021年-2024年の同現象は次の通り。満月付近(黄経差180°プラスマイナス10°程度)で起こるチャンスは2024年3月まで無いことが分かるでしょう。

【太陽と月の方向一致/2021年-2024年・茨城県つくば市】
太陽の日時(JST)
[ 高度角 , 方位角 ]
月の日時(JST)
[ 高度角 , 方位角 ]
月・太陽間の
地心黄経差(°)
月齢
2021-03-02 08:33:51
[ 26.53° , 122.51° ]
2021-03-02 23:24:37
[ 26.53° , 122.52° ]
224.00°18.80
2021-03-28 06:01:53
[ 5.16° , 90.12° ]
2021-03-28 17:51:27
[ 5.16° , 90.12° ]
174.25°14.94
2021-08-27 06:48:06
[ 19.38° , 91.52° ]
2021-08-27 22:38:27
[ 19.38° , 91.52° ]
240.15°18.99
2021-10-17 13:29:35
[ 35.96° , 219.07° ]
2021-10-17 23:26:53
[ 35.96° , 219.08° ]
145.13°11.14
2021-11-12 06:28:30
[ 2.06° , 113.69° ]
2021-11-12 13:30:12
[ 2.05° , 113.70° ]
98.12°7.30
2022-05-09 17:02:49
[ 16.73° , 279.61° ]
2022-05-09 23:53:32
[ 16.73° , 279.61° ]
96.88°8.77
2022-08-17 11:39:15
[ 67.35° , 177.07° ]
2022-08-18 04:17:59
[ 67.35° , 177.08° ]
254.14°20.06
2022-09-12 08:42:49
[ 39.04° , 118.20° ]
2022-09-12 22:31:08
[ 39.05° , 118.20° ]
207.91°16.22
2022-10-08 06:55:50
[ 14.08° , 108.11° ]
2022-10-08 17:54:20
[ 14.09° , 108.11° ]
160.86°12.46
2023-03-09 13:53:24
[ 40.16° , 221.84° ]
2023-03-10 03:28:15
[ 40.15° , 221.84° ]
205.47°17.47
2023-04-04 06:14:25
[ 9.56° , 90.19° ]
2023-04-04 17:03:54
[ 9.56° , 90.17° ]
158.58°13.61
2024-02-02 07:03:25
[ 3.44° , 114.03° ]
2024-02-03 00:29:47
[ 3.44° , 114.04° ]
266.32°22.15
2024-03-24 14:31:34
[ 38.50° , 237.64° ]
2024-03-25 02:09:02
[ 38.50° , 237.65° ]
173.74°14.34
2024-04-19 05:42:36
[ 7.31° , 81.42° ]
2024-04-19 14:37:18
[ 7.31° , 81.42° ]
127.96°10.47
2024-08-23 11:25:20
[ 64.93° , 170.10° ]
2024-08-24 02:47:50
[ 64.93° , 170.11° ]
235.18°19.27
2024-09-18 15:08:22
[ 29.74° , 247.97° ]
2024-09-19 03:40:39
[ 29.75° , 248.00° ]
189.54°15.70
太陽の日時(JST)
[ 高度角 , 方位角 ]
月の日時(JST)
[ 高度角 , 方位角 ]
月・太陽間の
地心黄経差(°)
月齢


夕空の五日月と天体集合2021/03/18

20210318_五日月
天気はゆっくり下り坂。夕方から雲が出始めてしまいましたが、雲量3割程度に踏みとどまってくれました。おかげで今夕も五日月を拝むことができました。

左は日没から約1時間後の月。だいぶ高い空で観察できるようになったため、シーイングの影響が緩和されて像がシャープに、また太陽から離れたため青空かぶりもほとんどありません。

今夕の月はプレアデス星団・ヒアデス星団・火星に接近しており、また天王星も近くにいます。更に関東では国際宇宙ステーションまで加わって豪華な眺めとなりました(右下画像/天王星は写野外)。

20210318_天体集合とISS
少し雲がかかっていたのは残念ですが、直前まで雲だらけだったことを考えればナイスタイミングでした。明日19日は更にコンパクトにまとまった天体たちとISSの共演が楽しめる予定です。ただ、天気が…

火星はアルデバランよりも暗くなってしまいましたね。がんばって順行しているため、7月末頃まで西空に留まっているでしょう。4月17日には月と大接近、7月13日には低空で金星と大接近します。拡大して模様を楽しむことができなくても、まだまだ話題がいっぱいですね。

動く星、バーナード星2021/03/16

20210316バーナード星
「見かけの位置が変わる天体を3つ挙げてください」といきなり質問されたら、みなさんは何を選びますか?おそらく多くの方が月、惑星、彗星、人工衛星など「太陽系内の天体」をお答えになるのではないでしょうか。恒星の固有運動や年周視差などの知識があり、恒星名がすぐ口から出てくるようなら相当なマニアですね。まぁ、現在の科学的見地で「完全に静止している」天体はありませんから、どの天体を挙げてもOKというのがオチなんですけれど。

固有運動が全天一大きく、移動が検出しやすいのがタイトルのバーナード星(HIP 87937)。V2500 Ophという変光星としても有名です。私がこの星を知ったのは確か中学校時代ですが、自分で一度も見ることなく大人になりました。世の中がデジタルになり、「17等の超新星」とか「離角2″の重星」などがアマチュアレベルの望遠鏡で容易に撮影できるようになって、今更ながら「固有運動を見たい」と思うようになったのが数年前でした。

20190401バーナード星
さて、昨夜から今朝にかけては雲が多かったものの、夜半すぎから時々晴れ間があったのでバーナード星を撮ってみました(左上画像)。実は2年前の4月1日にも撮っています(→参考記事)ので、全く同じ機材、同じ露出にしました。右画像は2019年当時の画像を再処理して、今朝の画像と向きや色合いなどをできるだけマッチさせたもの(画像上方向が天の北方向)。中央近く、オレンジ色の明るい星がバーナード星ですよ。どれほど動いたのか、簡単な直焦点撮影で見えるほどの動きなのか興味津々。いかがですか、分かりますか?

ピンとこない方が多いでしょうから、中央付近のみトリミングして比較できるよう、下に掲載します。画像下部のセレクトボックスで切り替えてください。いかがですか、これならハッキリ分かるでしょう。…と言いますか、こんなに動くんかい!(笑)

星に詳しい知人のS.Uさんがわずか二ヶ月あまりで移動検出されたお話しを以前伺いました(→西中筋天文同好会会報表紙に載ってます)。数年かければアニメーションにもできるなぁと感じました。やはり、「星が動くという知識を持ってる」ことと、「自分の観測で確かめる」ことは雲泥の差ですね。なにより、感動がハンパない!