今日の太陽2021/02/27

20210227太陽
一昨日夜から今日明け方までほぼ曇り。太陽や月が雲越しに見える時間もありましたが、観察可能なほどではありませんでした。今朝からは晴れていますが、昼過ぎまで薄雲が覆っていました。

20210227太陽リム
左は10:15頃の太陽。薄雲越しの撮影で、不鮮明です。活動領域12803・12804・12805は健在。唯一黒点がはっきりしている12804が最も東寄りなので、もう数日経ったらリム近くに到達して見づらくなるでしょう。一昨日から右下リムに見えていた巨大ループ上のプロミネンス、なんと今日もまだ長く伸びていました。投げ釣りで投擲してる姿みたいに見えます。GONGの観測履歴を見る限り、一度吹き飛んだかに見えたのですが…どういうこと?別のプロミネンスなのかな?

今日の太陽とハロ現象2021/02/25

20210225太陽
明け方に雲の通過がありましたが、日が高くなると快晴になりました。風は弱く、気温も低いです。近くの梅がほぼ満開ですが、桜はかなり戸惑っているでしょうね。

20210225太陽リム
左は10時過ぎの太陽。北半球の活動領域12803・12804と、南半球の12805は今日も健在。12803の黒点は見えません。12804の黒点は急成長し、左のHα画像でもはっきり見えます。かなり明るくて、Bクラスフレアが頻発しています。

昨日右下のプロミネンスを見たとき「これは南北つながっているのでは?」と一瞬思ったのですが、いや、分離してるだろうと考え直しました。ところが今日太陽を見たら、やっぱりつながっていたのでびっくり!緯度差にして26°ぶんくらい縦長のループになってます。どうしたらこんな巨大構造になるのだろう…?

20210225内暈
午後は雲が増えてきました。右は15時過ぎの西空。淡い内暈が見えました。今夜から週末にかけては雲が多そうです。

今日の太陽2021/02/24

20210224太陽
昨夜から今朝はほぼ曇り空。今日朝からは回復しましたが、昼近くまで薄雲が残りました。花粉光環はごく淡く見えています。

20210224太陽リム
左は11:15頃の太陽。雲の通過が途切れず、観察準備を終えてから1.5時間も待たされました。北半球の活動領域12803・12804と、南半球の12805は健在。12803の黒点はほぼ見えませんが、残り二ヶ所のものは順調に育っています。

右下リムの巨大プロミネンスは昨日がクライマックスと思ったのに、今日は更に大きくなっていて驚かされました。すぐ北側にも光球から浮いたプロミネンスが見えますね。左上リムにも新たなものが見えてきました。

今日も風がやや強いのですが、気温はあまり上がってません。夜中の気温が前夜に比べ5度以上低く、今週後半の気温低下が始まっているようでした。明日夜からはやや天気が崩れそうです。

今日の太陽と花粉光環2021/02/23

20210223太陽
昨夕から今朝は晴れのち時々曇り。明け方でも気温が6、7度と暖かかったけれど、日が昇った以降は気温上昇が鈍化しました。昼過ぎ時点でも昨日より6度ほど低いです。季節相応に戻ったということでしょうか。

20210223太陽リム
左は10:15頃の太陽。昨日発生した北半球中央付近の黒点は活動領域12804と採番されましたが、驚いたことに赤道を挟んで南半球側にも黒点群が発生し、12805となりました。急にどうしたんでしょうねぇ…。サービス精神旺盛ですか。

右下リムのプロミネンスは今日が最高潮でしょうか。明日以降は次第に裏側へ回り込んでいくと思われます。

20210223スギ花粉光環
今日も少し霞んでいますが、午前中からかなり濃いスギ花粉光環が見えました。涙や鼻水が止まりません。右画像では赤の環が四重目まで確認できます。四重は年間でもなかなか無いので、相当濃い花粉量なのでしょう。

最近は花粉光環がメジャーになってるから、敢えて注意喚起しておきます。

  • 太陽を隠す/隠さないに関わらず、直視で観察しないでください。
  • カメラを太陽に向ける場合、センサーや回路の破損、火災、メモリー消失などのリスクが伴います。スマホカメラを気軽に向けてる方、壊れてもいい覚悟はありますか?
  • 写野に太陽が入っているとき、絶対に光学ファインダーを覗いてはいけません。
  • 撮影する場合は太陽を隠す工夫をしてください。そのほうがゴーストやカブリも出にくく、結果的により良い写真になります。
  • 特に大人の方や親御さんへ:小さなお子さんは大人の真似をしたがります。理屈も知らないまま誤って太陽を直視したり直接撮影する行動を真似されないよう、ご自身およびお子さんの行動に注意を払ってください。
  • どうしても目で花粉光環を見たいなら、花粉が飛んでいそうな満月期のお月様をオススメします。月でもちゃんと花粉光環は見えますよ。(※光環が淡いため、月そのものは建物などに隠してご覧ください。)