今日の太陽2021/01/20

20210120太陽
二十四節気の「大寒」を迎えました。昨夜から今朝は透明度の良い空が広がったものの、明け方近くまで強めの風が吹き続け、予定していた拡大観察は取りやめになりました。明け方の最低気温はマイナス6度を下回り、何日降りかで水道が凍りました。今年は多いですね。

20210120太陽リム
左は10:20過ぎの太陽。活動領域12796と12797は健在。12797のほうは活発化しているようで、Cクラスに届きそうなフレアが頻発しています。右下のプロミネンスはまだ続いてました。