台風になるかも知れない熱帯低気圧が発生2020/11/08


20201108-1200JST熱帯低気圧
随分長いこと漂っていた台風20号が昨夜21時にようやく熱帯低気圧へダウングレードしたと思ったら、本日9:00に「台風になるかも知れない熱帯低気圧」が発生したと気象庁から発表がありました。またしてもフィリピン近海。続くなぁ…。

左は発生から3時間経った本日12:00の衛星画像(画像元:RAMMB/画像処理・地図等は筆者)。ナチュラルカラー処理のため、薄水色の雲は活発に上昇した氷粒状態、白やグレイの雲は低層の水粒状態を表します。オレンジ点線円は熱帯低気圧中心の直径1000km円を表しています。

いまのところ西進する予報のため日本への影響はなさそうですが、インドシナ半島は執拗に続く台風接近・上陸で疲弊しているでしょうね。どうすれば良いのでしょう?

コメント

トラックバック