2020年の台風18号が発生2020/10/25


20201025-0300JST衛星画像
気象庁によりますと、一昨日から「台風になるかも知れない」と発表されていた熱帯低気圧が、本日3:00に台風18号「モラヴェ/MOLAVE」になったと発表がありました。直前の台風17号発生から4日と18時間後の発生で、17号はまだ活動中のため現在はダブル台風となります。

左は発生時刻の気象衛星ひまわり画像(画像元:RAMMB/画像処理・地図等は筆者)。夜間なので赤外波長の白黒画像です。赤点線円は各台風中心の直径1000km円を表しています。ちなみに西側が17号、東側が18号。

17号は一時「強い台風」レベルまで発達しましたが、現在は少しずつ衰え始まっています。いっぽう18号は発達しながらフィリピンを横断したあと「強い台風」になる見込みとのこと。立て続けの通過となり、とても心配です。

コメント

トラックバック