三重の中村さんがわし座に突発天体発見2020/09/19

20200918_TCP J19380450+1532470
三重県の中村祐二さんが、9月14日22時前にわし座を撮影した画像の一角から14.6等の突発天体を発見したそうです。

確認撮影をしたかったのですが、当地・茨城は生憎の空模様続き。ときおり雲間から惑星や1等星がぼんやり見える程度でした。昨夜も雲が多くてダメかなと思ったのですが、アルタイルが西に傾き始める時間に夏の大三角がようやく辿れるくらい雲が薄い時間帯があったので、ダメ元で撮影。トータル30分ほど雲で被った画像を得ることができました(左画像)。

画像処理を重ねてなんとか雲の斑を取り除き、ようやく突発天体を確認。赤い星ですが、大雑把に見ても14等台は無く、減光しているようでした。発見から丸4日経ってますから仕方ないですね。撮影中から再び雲が爆増し、雨が降り出してもおかしくない天気でしたから、撮れただけでもラッキーでしょうか。