小嶋正さんがわし座に突発天体発見2020/05/05

20200504_TCP J18572663+1349102
4月21日と30日に突発天体を発見した群馬県の小嶋正さんが、同じ30日に撮影したわし座の画像から13.6等の新たな突発天体を見つけていました。少し遅れて情報が入ってきたのですぐにでも撮影したかったのですが、なかなか晴れてくれません。発見からかなり経っているため暗くなってないと良いけれど…。

一昨日夜中から朝まで降っていた雨は止んだものの、日中ずっと曇り空。5月最初に比べると少し寒く感じます。昨夕からも度々空模様を伺っていたところ、夜半前後にかけて晴れ間がやってきました。ちょうど小嶋さんの突発天体の方向も何とか星が見えます。

急いで機材を準備、日付が5日に変わる前後にかけて1時間あまりの露出画像を得ることができました(左画像)。天の川の真ん中なので星がいっぱい。薄雲が通過したせいか輝星に若干ハロが出ました。突発天体はかなり明るく、そして随分赤く写りました。同位置に赤外天体があるらしいです。一時的な増光でしょうか。いろいろな天体があるものですね。このあとすぐ曇ってしまいました。ぎりぎりセーフ…。