今日の太陽2020/04/25

20200425太陽
明け方はよく晴れていましたが、体調が悪くて星の観察はできませんでした。朝からは良い天気で気温もぐんぐん上昇。ただし風も強まってしまいました。

20200425太陽リム
左は10時過ぎの太陽。活動領域はありませんが、赤道少し南側の左リム寄りにとても目立った磁場エリアができています。これは黒点が生まれそうな気がします。プロミネンスは特に目立つものがありませんでした。

夕空に集う月・金星・星団たち2020/04/25

20200425金星・月・ヒアデス・プレアデス
穏やかな一日が暮れるころ、夕空低空に細い月が見えてきました。今夕は月と金星、加えて、おうし座のヒアデス星団やプレアデス星団が一堂に会する日。なかなか良いタイミングで晴れてくれたものです。まだ明るいうちから西空を眺めてしまいました。

薄暗さが目立つまでは星団が全く見えませんでしたが、一度目につくと位置関係がすぐ把握できました。左画像は見た感じに近いように仕上げてみました。ふたつの星団を見つけられるでしょうか?ノーヒントで探してみましょう。

暗くなるとともに月は低くなり、星団の星たちとバランスが取れるようになりました。月とヒアデス・プレアデスを拡大撮影したのが下A画像です。夕方になっても風がまだ強くて機材が揺れまくったため、これくらいの拡大でもブレが目立ちます。しかしながら、肉眼だけで十分楽しめるこの光景は一日の疲れも吹き飛ぶ美しさでした。

暗くなってから、ずっと追いかけてきた地球近傍小惑星「1998 OR2」を撮影しました。すでに天の赤道より南まで到達しており、うみへび座とろくぶんぎ座の境界付近を移動中(下B画像)。光度も11等台まで明るくなりました。地球最接近まであと4日です。

  • 20200425月・ヒアデス・プレアデス

    A.月・ヒアデス・プレアデス
  • 20200425小惑星1998 OR2

    B.小惑星「1998 OR2」