群馬県の小嶋さん、くじら座に突発天体発見2019/09/26

20190926_TCP J02332248+0051018
9月25日の夜明け前、群馬県の小嶋正さんがくじら座の一角に13等台の突発天体を発見しました。星仲間の(の)さん経由でも情報が届き、さっそく星図作成や撮影準備に取りかかりました。

ところが当地・茨城県南部は、昨夜から今朝にかけて晴れ予報のはずが一向に雲が取れません。ゆっくり流れてはいるのですが、10分と晴れ間が持たない状態が朝まで続きました。くじら座の星々もほとんど見えませんが、どうにか苦労して天体位置に望遠鏡を向け、3時間近く粘りに粘ってシャッターを切り続けました。結局コマ数の6割は雲画像になってしまいましたが、辛うじて写っているものを紡いで左画像を仕上げた次第。

該当天体は撮影中からやたら青みを感じました。どんな性質の天体なのでしょうね?比較的明るいので小型望遠鏡でも写ります。暗くならないうちに観察してみてください。なお写野内外にはたくさんの小銀河があり、実に楽しいエリアです。

コメント

トラックバック