もうすぐ大接近の火星を観察しました2018/07/30

20180730火星
いよいよ明日7月31日に火星と地球が大接近します。時刻は16:45JST頃なので、明日の明け方より明日夜になってからのほうが近いはず。もっとも、違いが分かるほどの差はありません。前後一週間くらいは実質的にほぼ大接近状態と言って良いでしょう。

昨夜から今朝もいつものように雲が多く流れていました。でも夜半を過ぎた頃から雲が無い時間が度々訪れ、その合間に火星や月を楽しむことができました。

20180730火星図
左画像は30日1:40頃に撮影した火星。気流が比較的落ち着いており、高度が低めなことを除いては申し分のない像でした。月が明るかったですが、明るい惑星の拡大観察では気になりませんね。

ちょうど大シルチスが中央北側に暗く見え、右(西)に小シルチス、左に子午線湾、南側には明るく見えるヘラス平原が確認できます。南極冠もよく見えますね。画像処理で潰れてしまいましたが、北極側にも青白っぽい霧のようなものが写っていました。撮影時刻のGuideによる火星図を右に掲載します。

20180730ジャコビニ・ツィナー周期彗星(21P)
火星撮影後、雲が時々襲いかかっていましたが、合間合間の星空は月があるにもかかわらず良い透明度。せっかくなので上空のジャコビニ・ツィナー周期彗星(21P)も撮ってみました(右画像)。天体用白黒カメラなので、画像に色は付いていません。

24分の露出のうち数分は薄雲が横切ってしまいましたが、なんとか彗星位置基準コンポジットで仕上げてみました。風は無かったので、7月21日の画像より星像が安定しました。光害の多い街中&ほぼ満月夜&薄雲のある空なのにこれだけ立派な姿を見せていますよ。機会を作ってぜひご覧くださいね。

そう言えば、観察中に天頂から北空にかけて流れ落ちる明るめの流星を3つほど見かけました。今日は「みずがめ座δ群」や「やぎ座α群」といった南の空に放射点がある流星群のピークなので、群流星だったのかも知れませんね。

参考:
2018年火星の地球接近に関する記事(ブログ内)

台風12号の逆走、南下、ループ、そして再発達!?2018/07/30


20180730-1500JST台風12号
「逆走台風」とも表現されている異例尽くめの台風12号は、弱体化しつつもまだ九州近くに留まっています。左は本日30日15:00の気象衛星ひまわり画像(画像元:RAMMB/画像処理・地図等は筆者)。衛星から見ると大きな雲の渦に見えますが、台風本体の雲は屋久島左側に見える小さな渦のみ。東側で台風のフリをしているのは元々この辺りにあった雨雲です。

昨日の予報を見てビックリしたのですが、当初西へ抜けると予報されていた進路が「南下」に変わっていました。本当に逆走してますね。星仲間のかすてんさんがブログ記事で「もう一巡りしそうだ」と書いておられましたが、私も可能性はあるなと思いました。

20180730-1500JST台風12号予想進路
一夜明けて今日の予報を確認したらまたビックリ。さすがに太平洋一巡までは行かないけれど、小回りしてから西進する予報になっていました。大きなループなら予報に載る事はありましたが、小さなループ予報というのは初めて見たかも知れません。右は気象庁サイトからの引用で本日15:00の予報図。まだループは残っていますね。他国のいくつかの予報モデルも見てみたのですが、いずれもループする予報で驚きました。

全体が回っている台風の中心がさらに小さく回転するような動きを『トロコイダル運動』と言うそうです。→wikipedia:トロコイド (trochoid) 。こどものころ「スピログラフ」で遊んだ経験があるならすぐ分かりますね。ただしループする台風の全てがトロコイダル運動という訳ではありません。

南下して暖かい海上へ出ると、風を弱める障害物が無くなることと海の熱とが相まって、再発達する恐れも出てきました。Joint Typhoon Warning Center(JTWC)などの予報では再び暴風域ができる可能性を示唆しています。二日間程度はほぼ停滞に近いので、近くの方は気を付けてくださいね。

なおせっかくなので、過去に経路が「ループ」した台風が幾つあったか自作プログラムを使ってベストトラックを調べてみました。台風統計のある1951年以降2017年までの全1753個中に114個、熱帯低気圧時期も含めると219個ありました(※ループの大小・回数は問わず/記事末に表掲載)。また1990年以降で、特に大きなループを描いた台風は下A−D図の4つでした。いずれも貿易風と偏西風の境界付近で右往左往するようです。さらに、例えば下E−H図のように近い位置で複数回ループしたものもあります。(経路図は気象庁サイトから引用。)今回の12号ループは当初から水蒸気の寒冷渦に巻き込まれたことが話題に上っていました。なおベストトラックの時間解像度はほとんどが6時間おきの粗い位置情報です。細かなトロコイダル運動は解像度1時間以下くらいにしないと検出できないと思われます。

  • 2002年台風11号

    A.2002年台風11号
  • 2003年台風18号

    B.2003年台風18号
  • 2012年台風14号

    C.2012年台風14号
  • 2017年台風5号

    D.2017年台風5号


  • 1964年台風14号

    E.1964年台風14号
  • 1969年台風18号

    F.1969年台風18号
  • 1972年台風8号

    G.1972年台風8号
  • 2001年台風16号

    H.2001年台風16号


【経路がループした台風・1951-2017年調べ/熱帯低気圧時期を含む】
1950年台 1951年台風5号、1952年台風9号、1952年台風25号、1953年台風8号、1954年台風13号、1955年台風22号、1955年台風24号、1956年台風18号、1956年台風21号、1957年台風14号、1958年台風4号、1958年台風6号、1958年台風14号、1958年台風27号、1958年台風29号、1959年台風3号、1959年台風14号
1960年台 1960年台風6号、1960年台風14号、1960年台風16号、1961年台風25号、1962年台風2号、1962年台風6号、1962年台風13号、1962年台風22号、1962年台風23号、1962年台風24号、1962年台風27号、1964年台風1号、1964年台風10号、1964年台風14号、1965年台風14号、1965年台風32号、1966年台風8号、1966年台風13号、1966年台風15号、1966年台風16号、1966年台風22号、1966年台風27号、1966年台風28号、1966年台風29号、1967年台風1号、1967年台風18号、1967年台風22号、1967年台風28号、1967年台風30号、1968年台風4号、1968年台風5号、1968年台風6号、1968年台風10号、1968年台風13号、1968年台風14号、1968年台風17号、1968年台風18号、1968年台風19号、1968年台風25号、1969年台風1号、1969年台風13号、1969年台風16号、1969年台風18号
1970年台 1970年台風14号、1970年台風22号、1971年台風1号、1971年台風2号、1971年台風13号、1971年台風27号、1971年台風32号、1972年台風7号、1972年台風8号、1972年台風9号、1972年台風20号、1972年台風21号、1972年台風24号、1972年台風25号、1972年台風31号、1973年台風6号、1973年台風8号、1973年台風10号、1974年台風8号、1974年台風14号、1974年台風17号、1975年台風1号、1975年台風4号、1975年台風16号、1975年台風17号、1975年台風21号、1976年台風3号、1976年台風5号、1976年台風9号、1976年台風10号、1976年台風17号、1977年台風12号、1977年台風16号、1977年台風17号、1977年台風18号、1978年台風2号、1978年台風3号、1978年台風6号、1978年台風7号、1978年台風11号、1978年台風14号、1978年台風15号、1978年台風23号、1979年台風10号、1979年台風18号、1979年台風19号
1980年台 1980年台風2号、1980年台風21号、1981年台風3号、1981年台風15号、1982年台風6号、1982年台風13号、1982年台風14号、1983年台風8号、1983年台風19号、1983年台風20号、1984年台風16号、1984年台風18号、1984年台風23号、1984年台風25号、1985年台風1号、1985年台風12号、1985年台風20号、1985年台風24号、1986年台風4号、1986年台風12号、1986年台風13号、1986年台風14号、1986年台風24号、1986年台風26号、1987年台風13号、1987年台風14号、1987年台風17号、1987年台風22号、1988年台風10号、1988年台風15号、1988年台風18号、1988年台風31号、1989年台風32号
1990年台 1990年台風12号、1991年台風16号、1991年台風20号、1992年台風17号、1992年台風18号、1992年台風22号、1992年台風23号、1992年台風24号、1992年台風26号、1993年台風10号、1993年台風20号、1993年台風27号、1994年台風10号、1994年台風13号、1994年台風14号、1994年台風15号、1994年台風20号、1994年台風26号、1994年台風31号、1995年台風4号、1995年台風8号、1995年台風14号、1996年台風12号、1996年台風25号、1997年台風2号、1997年台風10号、1997年台風14号、1998年台風11号、1999年台風15号、1999年台風17号、1999年台風18号
2000年台 2000年台風9号、2000年台風11号、2000年台風13号、2000年台風16号、2000年台風19号、2001年台風16号、2001年台風25号、2002年台風11号、2002年台風12号、2002年台風14号、2002年台風18号、2003年台風17号、2003年台風18号、2003年台風19号、2004年台風6号、2004年台風8号、2004年台風12号、2004年台風16号、2004年台風25号、2005年台風16号、2006年台風19号、2007年台風4号、2007年台風6号、2007年台風15号、2007年台風16号、2008年台風19号、2009年台風12号、2009年台風17号
2010年台 2011年台風12号、2011年台風13号、2011年台風15号、2012年台風3号、2012年台風12号、2012年台風14号、2012年台風18号、2012年台風20号、2012年台風21号、2013年台風3号、2013年台風16号、2013年台風21号、2014年台風16号、2015年台風4号、2015年台風14号、2015年台風16号、2015年台風20号、2015年台風27号、2016年台風10号、2017年台風5号、2017年台風15号