嵐に乗って広範囲に黄砂が拡散中2018/04/15

  • 20180413-1700黄砂

    2018年4月13日 17:00
  • 20180414-1700黄砂

    2018年4月14日 17:00


前線を伴う低気圧が日本列島を横断し、各地で大雨・強風・季節外れの降雪など散々な週末でした。二日前に大陸で強い黄砂が巻き起こっており、今日は九州や中国地方で観測されたようです。

20180415-2100黄砂観測
上画像は13日と14日の各17:00に撮影された気象衛星ひまわり画像(画像元:RAMMB/画像処理・地図等は筆者)。黄砂を黄土色に目立つよう処理してみました。また右図は気象庁サイトからの引用で、本日15日21時時点の黄砂観測記録。

日本に来るまでにかなり薄まるものの、無くなるわけではないから辛いところですね。観測都市名に載ってなくても、気象庁が観測していないというだけで同地方に広く拡散されていると思われます。明日は更に増えるかな?

20180415-0600降雨
話は前後しますが、明け方から朝にかけて東海・関東に強い雨が降りました。特に静岡付近で多かったようです。左図は気象庁サイトからの引用で、本日6:00の降水ナウキャスト。

今日21時時点のランキングを見ると、1時間・3時間・24時間・48時間・72時間の各降水量日最大値上位5位のうち、少なくとも3ヶ所が静岡県の記録でした。4月の1位記録を更新したところも複数あります。1位の静岡県天城山では14:20までの24時間に202.5mmも降りました。半分でもいいからデイ・ゼロに怯えるアフリカに分けてあげたいですね…。

コメント

トラックバック