半月に暈がかかる2018/03/24

20180324月暈
天気予報に反して晴れ間の少ない週末でした。今夕の月はちょうど月面Xが姿を現していましたが、日没時点で月がどこにあるかさえ分からない曇り空でした。

19時を過ぎたころぼんやりした半月が上空に見え始めました。まだ雲がたっぷりかかっているので拡大撮影はキャンセル。その代わり、周囲に見えた淡い暈を楽しみました。カメラを向けるとちょうど冬のダイヤモンドが収まったので、暈と一緒に撮影(左画像)。どこに何が写っているかは右下画像を参考にしてください。

20180324月暈
今年から来年にかけては、いわゆる「月面Xの外れ年」です。昼間のうちに出現してしまうことが殆どで、出現を観察したい方には残念な年でしょう。(チャンスが全く無いわけではありません。)それでも夕空の月にX文字が書かれた様子は観察できますから、気楽に楽しんでくださいね。

コメント

トラックバック