今日の太陽と春の嵐2018/03/01

20180301太陽
朝のうちは嵐のようでしたが、9時台から少しずつ青空が広がり、昼にはすっかり晴れました。上空の気流はかなり乱れています。

20180301太陽リム
左は11:10過ぎの太陽。右に寄りつつある活動領域12700と、中央左上のダークフィラメントはまだ見えています。加えて、左リムに林の木々のようなプロミネンスがそそり立っていました。たった一日でずらっと勢ぞろいするのが面白いですね。木々の根元には何かあるのでしょうか?二、三日経ったら見えるかな?

20180301-0710降水ナウキャスト
時間は遡りますが、3月はとんでもなく激しい嵐からスタートしました。日付が変わる頃降り出した雨は明け方に強くなり、朝は雷を伴う豪雨。7:23には当地・茨城県に竜巻注意情報が発表されました。ちょうど通勤通学の時間帯でしたから大変だったことでしょう。

右は気象庁サイトからの引用で、本日7:10の降水ナウキャスト。茨城県南部が強い雨に襲われているのが分かります。昨日から日本を横切り始めた台風並みの低気圧は、沖縄から北海道に至るまで風雨をもたらしたようです。

20180301-2100日最大瞬間風速
(追記)
7:40ごろ茨城県行方市で突風が発生、車両の横転やトタン屋根が飛ぶ被害がありました。日本版改良藤田スケールでJEF1相当(風速39~52m/s)とのこと。全国的に日最大風速が15m/s以上、日最大瞬間風速なら25m/s以上の地域が終日たくさんありました。左は気象庁サイトからの引用で、21:00現在の日最大瞬間風速マップ。

コメント

トラックバック