今日の太陽2017/11/29

20171129太陽
昨日の天気予報は大ハズレ。明け方に小雨が降り、日中もほとんど晴れ間がありませんでした。夕方にゆっくり回復してきたものの、そのまま夜半過ぎまでは雲がかなり多めでした。明け方前には快晴に戻ったようですが、既に体力は途切れていました…今日は朝から快晴です。

20171129太陽リム
左は11:10過ぎの太陽。活動領域12689がやや明るく見えています。右下のダークフィラメントが光球外へ出始まったようですね。数日間はプロミネンスが楽しめそう。

2017年で最も日の入りが早いシーズンです2017/11/29

急ぎ足で 太陽が去ってゆく

空も大地も 草木も水も

もっと光を 欲しているのに


2017年日没最早マップ
2017年のなかで日没が最も早い時期がやってきました。

左に日没最早マップを掲載します。「年間でいちばん日没が早い日」を計算し、地図に描いたものです(標高は考慮せず)。南のほうから順番に北上してくるのが分かるでしょう。標高まで考慮し日没時刻も含めた計算はユーティリティ「太陽と月の時刻表」の「日出没の最大最小」のページをご利用ください。

この日没最早日から数週経つと冬至がやってきます。さらに冬至から数週経つと2018年の「日出最遅日」、つまり一年で最も日の出の遅い日がやってきます。(※2017年の日出最遅日は1月に終わっています。

日の入りが最も早い日と、日の出が最も遅い日はずれているのですが、その間に変化する時刻の差は微々たるもの。従って冬至をはさむこの時期は結果的に「長い夜」を作り出します。夜が長くなれば大気も海もなかなか暖まらず、冬という季節が生まれるのです。


参考:
アーカイブ:日出没・暦関連の記事(ブログ内)