月と木星が接近しました2016/08/06

20160806夕空
暑苦しい一日が終わる頃、空にはほとんど雲も無く、太陽が没するところがとてもよく見えました(左画像)。このころの空にはもう金星と三日月が見え始めていましたが、低空にモヤがあるせいか、金星が暗く感じました。

30分ほど後に空を仰ぐと、暗くなってきた空に明るさを増した三日月。その月の右隣には木星も見えました(右画像)。

20160806薄暮
8月3日の記事でお伝えしたように、本日の月と木星との距離は3°あまり。多くの小型双眼鏡なら両星がひとつの視野内に見えたでしょう。

月と木星を拡大して撮影してみました(下画像)。下左画像は月の明るさに合わせて露出したもの、下右画像は月の影がぼんやり光る「地球照」に合わせて露出したものです。今日は木星の左上にイオ、エウロパ、ガニメデ、また右下にカリストがいたのですが、この画像ではほとんど分かりませんね。遠くで鳴ってる花火の音を聞きながら、しばし夕涼みの星巡りを楽しみました。

  • 20160806月と木星
  • 20160806月と木星

コメント

トラックバック