雲に阻まれたダイヤモンド富士2015/12/04

20151204夕方の富士山
いま茨城県県南ではダイヤモンド富士のシーズンです。11月は悪天が多く、夕方西の空が低空まで晴れ渡ることは望めませんでした。でも12月に入って、すこしずつ快晴の日が多くなっています。

私の街(自宅近辺)ではここ数日富士山に日が沈んでいます。晴れの日に限って用事があったりしてなかなか見に行けませんでしたが、今日は時間が取れましたので近所の陸橋に出かけました。すでに富士への日没を知ってる風のおじいさんがいらっしゃいました。でもダイヤモンド富士のタイミングはご存じなかったので、「本当は一昨日か昨日がベストだったんですよ」と教えてあげました。

残念なことに今夕は低空に雲があり、富士山は裾野しか見えません(左上画像)。おじいさんと共に雲に隠れる夕日を眺め、富士や雲の影が上空へ伸びる様子をひとしきり楽しんで、帰宅しました。(同じ場所から2015年1月9日に見えたダイヤ富士がこちらにあります。)ダイヤ富士がいつどこで見えるか、天文計算してGoogleMapに描いた地図が下記にあります。お知り合いにも教えてあげてくださいね。また、富士山まで遠い地区からダイヤ富士をご覧になった方、ぜひ写真をお送りください。

※時期に応じて二種類あります:
ユーティリティ:ダイヤモンド富士山マップ(冬至→夏至)
ユーティリティ:ダイヤモンド富士山マップ(夏至→冬至)

※詳しい解説はこちら:
ユーティリティ解説:ダイヤモンド富士山マップを描く

コメント

トラックバック