明け方の小さな彗星たち2015/03/25

20150325サイディングスプリング彗星
夜明け前にラブジョイ彗星以外の彗星を2つ捕らえましたのでご紹介しましょう。ひとつはサイディング・スプリング彗星(C/2013A1)。1月31日に撮影したときはへびつかい座あたりで高度も高くはなかったのですが、現在はヘルクレス座に移動し、明け方の天頂近くに見えます。ただ、左画像から推測した明るさは14等星後半から15等星くらい。とても暗いですね。ハイレベルな機器を使いこなせる人向けの彗星になりました。(画像は処理の都合で白黒です。)

20150325ハウエル彗星
もうひとつはハウエル彗星(88P)。こちらは2月15日に見たときよりずっと明るくなっていました。右画像中央で、マーカーを付けなくても分かりますね。10等台前半でしょうか。核の広がりも感じられます。ただ彗星の位置は以前と状況が変わらず、薄明が始まっても10度前後の高さです。だからこちらも“玄人”向けの彗星と言えましょうか。

20150325_M13試写
(補記:自分用に掲載) M13、2015/3/25明け方撮影。各30sec*6+ダーク処理+LRGB合成、最微光星は15等前半。上の銀河はNGC6207、11.6等。

コメント

トラックバック