金星と天王星が大接近2015/03/04

20150304金星と火星
夕方すこし薄雲がかかり始めましたが、金星が見えていたので、いつものように惑星たちを撮ってみました。火星はもうかなり離れてしまいましたね。次に金星と火星が出会うのは11月初旬の明け方の空です。そのころの明け方はたくさんの惑星たちが集っていて、とても豪華ですよ。(こちらの記事後半に説明あり。

20150304金星、火星、天王星
代わって、今日は金星と天王星が大接近しています(右)。最接近は明日明け方4時前ですが、その時点で金星も天王星も日本では見えません。きっと日本の反対側の人々が楽しんでいることでしょう。

20150304金星と天王星
さらに拡大して撮ってみました。左写真は天の北を上向きにしています。(上2枚は天頂が上向きです。)金星が眩しすぎて望遠鏡によるゴーストがひどいですが、なかなか豪華な眺めですね。画像右の月は同じ望遠鏡で撮った今夜の月ですので、金星と天王星の近さが分かるでしょう。今年見られた金星と火星の時や、金星と水星の時も同じように月と比較していますので、比べてみてください。

今夜も月のまわりには盛大に花粉光環が出ていました。20時の時点では空全体の雲も多くなっています。天気の安定しない春の空でした。

参考:
2015年2月の金星と火星の接近に関係する記事(ブログ内)

コメント

トラックバック