虹とジョウビタキ2014/10/26

20141026主虹
午後2時頃、外から突然の異音が。ビックリして窓を見ると結構激しい雨が降り出していました。近くの公園からこどもたちの悲鳴が聞こえます。そりゃこれだけ降ってきたら驚くでしょうね。

勘違いするのも無理はなく、西空は雲間があって日がさし込んでいます。いわゆるお天気雨状態でした。虹が見えるかなと、窓から乗り出して東を見ました。太陽高度は30度をやや下回っています。理論上は虹のてっぺんが10度あまり昇っているはずですが、障害物の多い我が家からは見えないことも多いんです。

よくよく目をこらすと、淡い主虹が見つかりました。デジカメではギリギリですが、かなり強調すると分かりますね。雲の変化が著しく、虹は1、2分で消えてしまいました。虹になるほどの雨量はそれっきり。ときおり広がる青空の下で、元気に鳴くジョウビタキのオレンジがとても鮮やかでした。

コメント

トラックバック